沿革

1965年 4月 ㈱竹中工務店が自社の躯体工事を施工する技術者養成のため仙台市に「技能工東北養成所」を設立
1972年 4月 同上養成所を東京に移転。1977年3月まで「竹中東京高等職業訓練校」として教育訓練を実施
12月 同上訓練校から育った技能工により、建築躯体工事専門会社を設立
「東京朝日ビルド 株式会社」とする
資本金 20,000,000円
本社 東京都江東区木場5丁目6番9号
1973年 1月 商号を「株式会社 東京朝日ビルド」に変更
1977年 4月 本社を埼玉県草加市へ移転
1980年 3月 資本金 50,000,000円に増資
1985年 5月 住居表示変更
埼玉県草加市稲荷1丁目1番1号となる
1991年 6月 溶接検査部門を分離独立させて100%出資子会社「株式会社 朝日エンジニアリング」を創立
11月 資本金 100,000,000円に増資
1997年 1月 草加本社に鉄筋加工場上屋を完成
2000年 3月 千葉県市川市にプレサイトPC工場を完成  (2009年3月賃貸土地を返却し、工場を閉鎖)
2005年 3月 溶接部検査会社の第三者確保という許可条件のために「株式会社 朝日エンジニアリング」の全株式を譲渡、資本関係を解消
11月 特定労働者派遣事業開始 (特11-300264)
2009年 3月 市川プレサイトPC工場を閉鎖
2011年 4月 施工管理グループを発足
2018年 11月 労働者派遣事業許可取得(派11-300896)
2019年 3月 本社事務所・寮を新設
PAGETOP